極鶏のこだわり


おいしさへのこだわり

「からあげ」

東京唐揚 極鶏 の鶏肉は、商品によって産地や部位を変え、厳選した食材を提供しております。選び抜かれた鶏肉は「安全」「品質」「鮮度」を高いレベルで追求し、仕入れからご提供までを厳格に管理することで、抜群のおいしさをお届けできる仕組みを構築しています。
こだわりの「からあげ」は、鶏肉本来の味を楽しんでいただける様に、肉の仕分けから揉み込みまで職人直伝の「手作業」で行っています。鶏肉を職人の「手切り」とすることで、部位ごとの極限の味わいをお楽しみいただけます。また、手で揉み込むことで、鶏肉に味が均一に染み込みます。揉み込み後、8時間以上寝かせることで、ジューシーな「からあげ」に仕上がります。


鶏肉の揉み込みに使用する「極鶏 至高のタレ」は、世界各国より集まるスパイスの中から厳選された十数種類を配合し、醤油ベースで仕立てております。「極鶏 至高のタレ」によって鶏肉の旨味をさらに引き出し、東京唐揚 極鶏の「からあげ」は揚げ衣に味をつける多くの調理法とは一線を画した、自然で優しい「からあげ」に仕上がります。


「徹底した手作業」「選び抜かれたスパイスの極鶏 至高のタレ」これにより東京唐揚 極鶏 の「からあげ」は、お子様からお年寄りまで、幅広くどなたでもおいしくお召し上がり頂ける「からあげ」となっております。

 

 

「こだわりの店内MENU」

「からあげ」だけではなく、東京唐揚 極鶏では店内のMENUにもすべてにこだわりを持っています。

Suntoryの超炭酸角ハイボール専用機「ゼウス」を全店導入し、他では味わえない「超炭酸角ハイボール」を御提供致します。

 

極鶏すべての商品テーマは「WOW!(わぉ!)」

お客様に驚き感動を提供する見た目・味の提供に力を入れております。

 

また、全国各地未だ見ぬ美味しい食材・料理を積極的に取り入れることで、お客様に新たな発見・体験をして頂くことにも積極的に取り組んでおります。


おもてなしへのこだわり

東京唐揚 極鶏はおいしさのみならずおもてなしにもこだわりを持っています。。

 

S=Safe and Secure (安心・安全)

P=Polite (礼儀正しさ)

E=Energy (元気)

C=Comfortable・Cleanliness 

(快適・清潔感)

 

お客様が安心・安全な食事と環境を御提供します。。
お客様を精一杯の感謝とともにお迎えし、礼儀正しく振る舞います。
お客様に気持ちよく過ごして頂けるよう、元気良く対応致します。
お客様に心地良く過ごして頂くために、快適さを追求します。

 

お客様へのおもてなしの心「SPEC」を、スタッフ1人1人が常に高めて参ります。こだわりを妥協せずに高め続けることで、私たちの想いである「たくさんの方々を笑顔にする」ことを追求しています。

 

 


空間演出へのこだわり

東京唐揚 極鶏が、店舗デザインや空間演出にこだわる理由はただ1つです。
「お迎えする全てのお客様に心地良く過ごしていただきたい。」

 

まるで我が家にいるかの様なゆったりくつろげるテーブルや椅子。暖かみがあり、落ち着いた空間をつくりだす照明、壁、床。

 

店内に足を踏み入れると、ふっと肩の力が抜け、安らぎのある感覚に包まれます。こだわりのMENUをお召し上がりいただくのは、おしゃれモダンでリラックスできる空間。

 

お店のスタッフは、お客様がお店で過ごす時間を彩るコーディネーターとして、元気に礼儀正しくみなさまをお迎えいたします。普段使いのお店にしていただきたいからこそ、お客様をお迎えする空間に妥協はしません。